はけシリーズ

シリーズジョギング道通過するエリア
川・ハケ・歴史矢川水辺から谷保田圃へ天神様と為守伝説の道を行く
国立南部の湧水を集めて流れる一条の川が矢川だ。青柳段丘下で府中用水に注ぎ込む。ここでは南武線矢川駅から矢川水源、ママ下湧水、城山、谷保天満宮等を辿り谷保駅に至る。
国立、立川
桜・ハケ・緑道柴崎・根川緑道から国立へ、桜並木を辿る道
散在する桜道をうまく繋げば「桜の回廊」が出来る。立川駅から柴崎の旧跡を訪ねた後、根川緑道に入り、次いで国立矢川通り、さくら通りを経て大学通りに入り、国立駅へ至る。
立川、国立
緑道・ハケ府中段丘崖から新田川緑道への道
多摩のハケ府中段丘崖には谷保天満宮が立つ。一方新田川は府中用水の流路の一つで瀟洒な緑道となっている。国立駅からハケ下の道、新田川緑道、二ケ村緑道を経て是政駅に至る。
国立、府中
ハケお鷹の道からはけの道へ歴史と文学を辿る道
多摩の歴史と自然を求めて、国分寺崖線下に沿う「お鷹の道」「はけの道」を辿る。西国分寺駅から「お鷹の道」、貫井神社、薬師通りを経て「はけの道」に入り、野川公園の二枚橋に至る。
国分寺、小金井
歴史・市内周遊・ハケ国分寺の歴史と文学を辿る道
国分寺市は国分寺跡や鎌倉古道等歴史の宝庫だ。小説の舞台にもなった。国分寺駅からお鷹の道、国分寺・国分尼寺跡を経て鎌倉古道を通り、東福寺、姿見の池等を辿る。
国分寺
ハケつつじヶ丘から成城へ国分寺崖線のハケ道を行くく
つつじヶ丘から成城へ至る国分寺崖線のハケ道は野川の支流である入間川が流れる緑の多い落ち着いた住宅街の道だ。京王線つつじヶ丘駅を出発して崖線のある若葉町に入り、ハケ道に 沿って成城へ至る。帰路は小田急小田原線成城学園前駅に出るものとする。
調布、世田谷
ハケ調布から狛江へ、ハケタ道を行く
府中崖線は調布飛田給に入るとハケタ道と呼ばれる。この先、布田・国領を経て狛江和泉の多摩川堤で終わる。ハケのある所には湧水が注ぎ、緑豊かで景観に優れ、歴史や文化が育まれる。調布から狛江までハケタ道を辿る。
調布、狛江

多摩のジョギング道 ( http://homepage3.nifty.com/k_harada/ )