練馬区のジョギング道

シリーズジョギング道通過するエリア
川・古道小金井・鈴木街道から千川上水・石神井川水辺の道へ
北多摩には江戸時代に拓かれた鈴木新田と千川上水があり、東流する石神井川の畔には落城悲話を残す城址と三宝寺池が佇む。武蔵小金井駅より鈴木街道、千川上水、石神井川を経て石神井公園三宝寺池に至る。
小金井、小平、田無、保谷、練馬
千川上水水辺の道
千川上水は徳川将軍の小石川御殿等の飲料水を賄うため、玉川上水の境橋から分水開削された水路だ。中央線武蔵境駅から千川上水沿いの道に入り、西武新宿線上石神井駅に至る。
武蔵野、保谷、練馬
歴史太田道灌の石神井城城攻めの道を行く
杉並区から練馬区にかけての住宅街には戦国初頭の智将太田道灌と豊島氏との間で繰り広げられた戦跡が散在する。西荻窪駅から荻窪八幡、井草通りを経て城跡のある石神井池へ。帰路は西武池袋線石神井公園駅に出る。
杉並、練馬
緑道・廃線堀合・グリーンパーク遊歩道から武蔵関への道
かつて三鷹駅から国鉄スワローズの球場へ向かう一本の鉄道が走っていた。その廃線跡が堀合・グリーンパーク遊歩道だ。三鷹駅から遊歩道を辿り、武蔵関公園を経て武蔵関駅へ至る。
三鷹、武蔵野、練馬

多摩のジョギング道 ( http://tamamichi.life.coocan.jp/ )