武蔵村山のジョギング道

シリーズジョギング道通過するエリア
残堀川水辺の道
残堀川は箱根ヶ崎の狭山ケ池を水源に、武蔵野台地を南東方向に流れ下り、立川の立日橋付近で多摩川に注ぎこむ。今回は立川駅を出発し残堀川河口から川沿いを狭山ケ池まで辿る。
立川、武蔵村山、瑞穂
緑道・廃線・桜野山北公園自転車道から多摩湖へ廃線跡を辿る道
武蔵村山にもかつては鉄道が走った。その廃線跡が野山北公園自転車道だ。狭山丘陵へ向けて真直ぐ伸びている。昭島駅から北上して自転車道に入り、狭山丘陵を経て西武線武蔵大和駅へ至る。
昭島、武蔵村山、東大和
村山三里、狭山丘陵縦走の道
狭山丘陵は古くは村山三里と呼ばれた。多摩湖や狭山湖の湖畔の景観、また六道山や野山北公園の季節折々の花旅を楽しむことが出来る。東村山駅から東西に縦走し箱根ヶ崎まで村山三里を体感する。
東村山、東大和、武蔵村山、瑞穂

多摩のジョギング道 ( http://tamamichi.life.coocan.jp/ )