保谷のジョギング道

シリーズジョギング道通過するエリア
川・古道小金井・鈴木街道から千川上水・石神井川水辺の道へ
北多摩には江戸時代に拓かれた鈴木新田と千川上水があり、東流する石神井川の畔には落城悲話を残す城址と三宝寺池が佇む。武蔵小金井駅より鈴木街道、千川上水、石神井川を経て石神井公園三宝寺池に至る。
小金井、小平、田無、保谷、練馬
千川上水水辺の道
千川上水は徳川将軍の小石川御殿等の飲料水を賄うため、玉川上水の境橋から分水開削された水路だ。中央線武蔵境駅から千川上水沿いの道に入り、西武新宿線上石神井駅に至る。
武蔵野、保谷、練馬
古道中世の軍道、深大寺道を行く(南部編)
深大寺道は中世の頃、後北条氏に対抗する管領上杉氏が拓いた軍道だ。調布の深大寺城と川越本城とを結ぶ。京王線調布駅を出発し、深大寺城址に立ち寄った後、西武柳沢駅へ向かう。
調布、三鷹、武蔵野、西東京
古道中世の軍道、深大寺道を行く(北部編)
深大寺道は中世の頃、後北条氏に対抗する管領上杉氏が拓いた軍道だ。調布の深大寺城と川越本城とを結ぶ。西武新宿柳沢駅を出発し、ひばりが丘駅を経て、柳瀬川ほとりの滝の城へ向かう。
西東京、東久留米、清瀬、新座、所沢
緑道多摩湖自転車道から多摩湖への道
多摩湖から武蔵境の境浄水場迄敷かれた水道の上に多摩湖自転車道は作られている。武蔵境駅から多摩湖自転車道に入り、ひたすら真直ぐに進んで西武多摩湖線武蔵大和駅まで旅する。
武蔵野、保谷、田無、小平、東村山

多摩のジョギング道 ( http://tamamichi.life.coocan.jp/ )