東大和のジョギング道

シリーズジョギング道通過するエリア
野火止用水水辺の道
野火止用水は江戸時代、玉川上水から分水開削された水路だ。北多摩を流れて新岸河川へ。一部は平林寺に注ぐ。西武拝島線玉川上水駅の分水点から平林寺までの道筋を辿る。
東大和、東村山、東久留米、清瀬、新座
湖畔多摩湖・狭山湖の湖畔の道を行く
大正から昭和の初頭に作られた最新鋭の人造湖。湖水は青く澄みわたり、湖畔は緑と静寂に包まれた素晴らしい所だ。武蔵大和駅をスタートし多摩湖・狭山湖の湖畔を巡り景観と湖畔に佇む旧跡を訪ねる。
東大和、所沢
狭山丘陵南麓の志木・青梅街道界隈の里道を巡る
狭山丘陵南麓の鄙びた里風景の中を青梅街道と志木街道が走る。武蔵大和駅から志木街道に入り街道界隈の里道に散在する寺社を巡る。奈良橋からは青梅街道に入り、街道界隈の里道に散在する寺社を巡り芋窪に至る。帰路は芋窪街道を辿ってモノレール終点上北台駅へ至る。
東大和
緑道・廃線・桜野山北公園自転車道から多摩湖へ廃線跡を辿る道
武蔵村山にもかつては鉄道が走った。その廃線跡が野山北公園自転車道だ。狭山丘陵へ向けて真直ぐ伸びている。昭島駅から北上して自転車道に入り、狭山丘陵を経て西武線武蔵大和駅へ至る。
昭島、武蔵村山、東大和
雨模様雨模様の拝島沿線の道
雨模様の日でも工夫すれば走れる。西武拝島線の東大和市駅から拝島駅までの線路沿いの道筋を辿る。
東大和、昭島
避暑野火止用水から玉川上水へ木陰の道
雑木林をうまく繋げば長距離の木陰道が作れる。西武拝島線東大和市駅から野火止用水の木陰道を経て玉川上水に入る。上流の金毘羅橋から下流の桜橋迄の深い雑木林の中を走れる。
東大和、立川、小平
村山三里、狭山丘陵縦走の道
狭山丘陵は古くは村山三里と呼ばれた。多摩湖や狭山湖の湖畔の景観、また六道山や野山北公園の季節折々の花旅を楽しむことが出来る。東村山駅から東西に縦走し箱根ヶ崎まで村山三里を体感する。
東村山、東大和、武蔵村山、瑞穂

多摩のジョギング道 ( http://homepage3.nifty.com/k_harada/ )